今日の感想。小川ビビった?www

“小川議員の質疑の約20分が後刻となり質問者が繰り上げられる↓大臣が遅れる↓逢坂誠二「審議拒否!」↓翌日↓小川淳也「統括官の準備不足で質疑は止まった。それがなければ大臣は遅刻しなかった!」当事者が言ってるように大臣が遅刻した理由は次の質疑が予定より早まったことが原因#kokkai https://t.co/KCz3shaFji”

大臣の5分の遅刻は、小川の罠だったってことね。小賢しい手の込んだ罠だ。
逆に5分程度に収められてビビったんじゃねーの?www

“自民党・田畑議員、女性トラブルで離党田崎史郎「基本的に比例代表で当選した議員は与野党問わずこういう事になったら議員を辞めるべき。むしろ野党の方に結構辞めないで他の党に移ったりされる方がいる」チャック初鹿、ハイハイ青山を甘い処分で済ませた立憲民主党は批判する資格はない。 https://t.co/yzqOwTYpBs”

このカス議員の話はおいといて、本来国会議員は、国の立法をつかさどる。その国に対する姿勢と能力がとわれるべきであって女性問題とかどうでもいいこと。それより国会をさぼるのは言語道断。仕事せずにいる姿勢の方が問われるべき問題だ。

この悪習は、「カイヨー」が火をつけて今日に至る。国会議員の私的な問題はシカトの方向で、国に対して何をしたかを問うべき。


界屈指の自衛隊がこの有様。実際に戦うことのできない
つまり、国民を守ることのできない軍隊にしてしまったのは頭花畑の自民党であり歴代政府。

日本政府、日本の三権は国民を守ろうとしていない。にもかかわらず税をむしり取る。社会主義国家と同じだ。
今回の波は、八百万の神々をもってしても、もしかしたら乗り越えられないのかもしれないと不安になる。

予算を付けるだけでいいのにそれすらしない。ガス抜き程度の雀の涙ほど見せかけの予算増加。
国内でいくらではなく相対するものにたいしてどれだけという視点でないと国は守れないぐらいわからん三権の利権者たち。


隠れ親日の金いわく。いや、仮にわかってない連中がいるならば、
それは”王朝”を持ったことのない国の連中だけだよw

ん?そうでもないか。日本の天皇制って・・・まぁ、仮にあるならば、権力と権威の分離した王朝・・・といわないけど、かりにそう呼ぶなら、世界に類を見ないか。そか、なるほど、わからないかも。

権力と権威が一体化するのが常。
なので権力が滅ぶと国そのものが滅ぶ。
ところが日本は、古より権威が権力を手放した。
その結果、権力が滅んでも権威は残る。
だから、文化文明が死なずに引き継がれる
長い、長いの歴史のある国になれたのだ